ヘッドスパ施術者になるための資格

美容室では様々なメニューが用意されていますが、ヘッドスパも人気の高い施術のひとつです。

シャンプーやマッサージを行うことで、頭皮や毛穴の汚れを落とし、血行を促進させていきます。育毛にも良い効果が期待できますし、頭皮をほぐすことは顔のリフトアップにもつながるといわれています。さらに目の疲れや頭痛などの不調がある人にも人気のメニューです。その方法もお店により違いがあり、炭酸や超音波を使うところもあれば、最近ではクリームバスを提供するお店も増えてきました。

そして髪を濡らさずに行えるドライヘッドスパも手軽に行えるということで人気となっています。こうした施術を提供するには資格が必要なのかどうかも気になるところです。まず、美容室で提供する場合は施術者は美容師ということがほとんどですので、美容師資格は取得しておきたいところです。美容学校では技術や知識も学ぶことができますし、ヘッドスパの授業が行われているところもあります。エステサロンなどで施術を行う場合は、特に資格は必要ないとされています。

とはいえ、まったくの未経験では快適な施術を行うことは難しくなりますので、やはり勉強はしておくことがおすすめです。民間の資格でも取得しておくと就職の際に有利になる傾向にありますので取っておくと良いでしょう。ヘッドスパの勉強は美容学校に通学することで学ぶこともできますし、より手軽に学ぶなら通信講座という方法もあります。受講する際は、受講内容や取得できる資格についても確かめておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *